Blog&column
ブログ・コラム

生コン会社の事務員は製造工程にも関われる?

query_builder 2021/09/15
コラム
various-clock-clocks-time

生コンクリートの製造に携わりたいけれど、体力に不安があることで諦めようとしている方もいるかもしれません。
しかし、製造に関わる仕事は「事務員」でもできるんですよ。
今回は、生コンを扱う会社の事務員の仕事内容について詳しく解説します。

▼生コンの製造工程はダイナミック
生コンクリートを製造する現場には、大きなプラントやセメントサイロなど、立派な設備がたくさんあります。
材料をベルトコンベアで運び、ミキサーで練ってトラックに積み込むというダイナミックな製造工程は、見ているだけでもワクワクするものです。

事務員も製造工程に関われる
生コンの製造や輸送を行う過程では、作業員だけでなく事務作業を行う「事務員」も必要です。
事務員の仕事内容はデータ入力や資料作成、電話対応などが中心ですが、当然ながらこれらの業務は生コンに関わるものですので、製造工程に関わる事務作業も発生します。
生コンが好きな方にとっては、製造工程という重要なフローに携わるチャンスと言えるでしょう。

■40代でもOK
生コンドライバーは体力勝負の仕事ですので、未経験の場合はできるだけ若いほうが良いとされています。
しかし事務員であれば、40代までは男女ともに未経験での採用が可能です。
大島商事株式会社でも、月給22万円、年2回のボーナスあり(昇給や有給休暇もあり)という待遇で、幅広く事務員を募集しています。

▼まとめ
生コンは、道路の整備や建物を作る際など、社会のあらゆる現場で使われるものです。
ぜひ生コン会社の事務員という立場で、人々の生活の基盤を支えていってはいかがでしょうか。

NEW

  • 男女問わず事務員を募集しております。

    query_builder 2021/02/24
  • 生コン会社の事務員は製造工程にも関われる?

    query_builder 2021/09/15
  • 生コンの積み込み作業を近くで見たい方におすすめの仕事とは

    query_builder 2021/09/01
  • 生コン会社の「事務員」が中型免許を持つメリットとは?

    query_builder 2021/08/22
  • 中型免許の費用はどれくらいかかる?詳しくご紹介

    query_builder 2021/08/15

CATEGORY

ARCHIVE