Blog&column
ブログ・コラム

事務スタッフとして働くときの服装とは

query_builder 2021/05/22
コラム
truck-formula-1-mercedes-white

事務スタッフとして仕事をする際、服装がどうなるかが気になる方も多いでしょう。
今回は、事務の仕事をする際の服装について見ていきます。

▼事務仕事を担当するスタッフの服装
近頃は私服で勤務という会社も増えていて、会社によって事務仕事を担当するスタッフの服装もさまざまです。

女性スタッフに多い制服貸与
小売業や飲食業では、スタッフかどうかが一目でわかるように制服を貸与していることがよくあります。
そのため、男性スタッフはそれぞれ自前のスーツ姿なのに対し、女性スタッフは制服姿というケースが珍しくありません。
制服に着替えるのは面倒な反面、私服が汚れずに済むのがメリットです。
したがって、女性の中には私服で勤務するのではなく、制服が貸与されるところを選びたいという人も多いでしょう。

■建設業ならではの服装で事務仕事
弊社は岐阜県羽島市を拠点に、生コンクリートや建設資材を扱う会社です。
事務仕事は女性スタッフの担当ですが、建設業という業種のため、現場から帰ってきた社員と接する機会も出てきます。
そんな時に自分の服が汚れないよう、服装に関しては制服を着用してもらっています。
ジャケットタイプなので事務仕事もしやすく、汚れを気にせず快適に仕事ができる服装です。
カラーも色々と揃えていますので、建設業ならではの服装と言えます。

▼まとめ
個性が生かせる私服での勤務もいいですが、毎日の服装選びや汚れなどが気になる女性も多いでしょう。
弊社では現場で働くスタッフだけでなく、事務仕事を担う女性スタッフに動きやすい服装をご用意しております。
ジャケットのカラーなど、服装に関するご質問もお気軽にお尋ねください。

NEW

  • 男女問わず事務員を募集しております。

    query_builder 2021/02/24
  • 来客時のビジネスマナーについて

    query_builder 2021/11/15
  • 来客時のお茶出しのトラブル対処法

    query_builder 2021/11/01
  • 生コンの用途を把握して事務員としてのスキルを上げよう

    query_builder 2021/10/15
  • 生コンの材料は何?

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE